ビオラ教室
ビオラ教室

音楽教室ルナーレ池袋・護国寺のビオラレッスン

ビオラはバイオリンによく似ています。 バイオリンとビオラの違いは、ビオラの方が少し大きく、少し低い音がでます。 弦楽器は楽器が大きくなるほど音が低くなります。 また、ビオラの音は人間の声に一番近いと言われており、 その音色はとても温かみがあり、聴く人の心に響きます。

☆ルナーレのビオラ教室
「小さな頃から始めないと難しいのでは?」 と思っている方、 「音が出るか不安・・・」 と心配されている方でも大丈夫です。 ルナーレのビオラ教室は、初心者の方には基本である楽器の構え方から丁寧に、経験者の方にはより高度なテクニックや音楽表現を深めるためのレッスンをご用意しております。

あなたのライフスタイルに合わせて、初心者の方から経験者の方まで、どなたでも気軽にビオラのレッスンを受講することが出来ます。 ビオラで自分の音楽を表現する楽しみを味わってみませんか?

ビオラ講師

ビオラ教室
北島綾乃

長野県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。NAGANO国際音楽祭参加。国立音楽大学器楽学科卒業。同年,県人会新人演奏会 に出演。第7回大阪国際コンクール入賞。これまでに、根岸きよ子、中澤きみ子、菊池愛、徳永二男の各氏に師事。StringEnsemble奏,woodlandnotesメンバー。現在、室内楽、オーケストラ、レコーディング、音楽教室講師など多方面でフリーで活動中。

ヴィオラ レッスン
西村葉子

5歳よりピアノ、7歳よりヴァイオリンを習う。東邦音楽大学(ピアノ専攻)入学後、大学三年時にヴィオラ専攻に転科、その後東邦音楽大学、大学院(ヴィオラ専攻)を首席で卒業。卒業後、日本各地だけではなくウィーンにて演奏活動やセミナー受講も行っている。ヴィオラを市坪俊彦、城戸喜代、ゲルハルト・マルシュナー、ハーバート・ケーファーの各氏に師事。現在、ソロ、オーケストラ、室内楽等のコンサートやポップスのライブに出演。CM、PV、ドラマ、ゲーム、ポップス、クラシック等、幅広いジャンルの演奏活動を行っている。

ヴィオラ レッスン
酒井宥紀子

山形県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。18歳の時にヴィオラに転向する。武蔵野音楽大学音楽学部ヴィオラ専攻卒業。山形県新人演奏会、むさしの会に出演。現在ソロ、室内楽、オーケストラで活躍。室内楽団「パルティ」のメンバー。2010年で結成10年目を迎える。ヴァイオリンを佐々木茂生、天満敦子の各氏に師事。ヴィオラを磯良男、後藤悠仁、木村恵子の各氏に師事。室内楽をカールマン・ベルケシュ、ウィリッヒ・コッホの各氏に師事。

ヴィオラ レッスン
田口雅人

東京音楽大学卒業、同大学院修了。これまでにヴァイオリンを渡辺めぐみ、瀬戸瑶子、藤原浜雄、ヴィオラを百武由紀、室内楽を浦川宜也の各氏に師事。第7回日本演奏家コンクール弦楽器部門第3位、第18回レ・スプレンデル音楽コンクール室内楽部門第3位。Asian Youth Orchestra 2003、Pacific Music Festival Orchestra 2007に参加。東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団、セントラル愛知交響楽団にエキストラとして出演。現在、日本大学芸術学部臨時職員。

ビオラ教室
金澤彩香

武蔵野音楽大学器楽科卒業。ヴァイオリンを佐々木茂生、斎藤真知亜、ビオラを二宮隆行の各氏に師事。室内楽を西田博、菅原英洋、Z.ティバイの各氏に師事。現在、室内楽、オーケストラで活躍する傍ら、ヴァイオリン教室にて後進の指導もしている。

ヴィオラ教室
照沼 響

千葉県船橋市出身。中学校で管弦楽部に入り、13歳よりヴィオラを始める。現在、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科に在学中。ヴィオラを恵谷真紀子氏に師事。室内楽、オーケストラで演奏活動を行なっている傍ら、後進の指導にあたる。

ヴィオラ レッスン
浅尾香容

5歳よりヴァイオリンをはじめ、桐朋学園子供の為の音楽教室でヴァイオリン、ソルフェージュ、オーケストラを学び、オーケストラではヴィオラも担当。東京音楽大学(ヴィオラ)を2008年3月卒業。音楽教室やオーケストラでの指導のほか、レコーディング等でも活動している。